AU携帯と連携

ヤフーWi-Fiはソフトバンクと連携をしているので、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンを使用することで、いろいろなサービスが受けられるという特徴があります。それに対してwimaxの場合には、AUという業者と連携をしているので、種類の携帯電話やスマートフォンを使用すると、利用料金が安くなるのが特徴だと言えるでしょう。AUという業者は、他の携帯電話業者に比べてサービスの質がよくなっています。そのため、利用者数も順調に伸びていると言えるでしょう。

そんなAUの携帯電話やスマートフォンを使用している人は、やはりwimaxを使用するのがおすすめです。数多くあるポケットWiFiのプロバイダーの中でも、通信速度がトップクラスに速くなっているので、インターネットも快適な状態で閲覧できます。しかも工事などの作業が一切必要ないので、購入したらすぐに使用できるというのもかなりのメリットです。

工事を行う必要もないので、無駄な料金がかかってしまうこともありません。ADSLや光ファイバーなどを使用する場合には、必ず工事が必要になります。そのため、工事の料金も取られてしまうことから、加入時には料金が高くなってしまうのです。wimaxであればこのような余計な料金は必要がないので、安心して加入できるでしょう。